気分なのかなぁ・・・

空は、昨夜から風花に遊びではなさそうな攻撃を仕掛けます。
それは今朝も、昼もそうでした。
ところが夕方になったら、笑顔で戦ったり、追いかけっこをしたり・・・・・。

攻撃っていうのは、だいたい風花が私の傍に来たとき、風花が食べ物を貰ったとき(同時に空も貰っています)に風花の後ろ足を狙うんですよ。
あきらかに風花がいけないときは、怪我のない程度に見守りますが、
(犬には犬のやり方で教えることもあるはずだし・・・
実際、風花は食べ物を食べているときの空には近づかなくなりました、すぐに怒られるから、空に)
この攻撃で足を狙ってつかんで振り回そうとしたので叱りました。

言葉がわからないとは言っても、空が上であることは必ず話すし、
攻撃をしたりしていないときや風花が寝ているときなどには、めちゃくちゃかわいがって遊びます。
こちらの気持ちが届くといいのだけれど、難しいです。

風花はそんな攻撃にもめげずに突進していったり、自分からせめたりしています。
食事中の空のそばに行って怒られること(マジギレ)は恐れているようですが、それ以外は全然、気にしないようです。

そんな風花も今日は、不思議なことに玩具箱をいつものようにのぞいていたかと思ったら、
ピュワーンと逃げ出していきました。
何だろうと思ったら、どうやら玩具箱の中にある何かが怖く感じた様子。
呼び戻してみたら、恐る恐るやってきましたが、尻尾が中に入っちゃっているんですよ。
空も「し」の字にはなっても、中に入れたことはありません。
相当怖かったんでしょうけれど、今までと変わったものは何もないんですよね。
もしかするとタンバリンに触れてカシャンと音がしてビックリしたのかな・・・
たしかに最初、何か音がしたけれど、大きい音ではなかったなぁ・・・。
その後、試しにタンバリンをとって見せてみたら、適度な距離をとって、逃げ腰。
タンバリンよりも空の方が怖いと思うけどなぁ・・・・・。
(空とのバトルや叱られたときでも中に尻尾を入れたことはありませんでした)


さてさて、夕方にまた仲良くなった二人ですが、風花が水を飲みに行こうと思ったら
ハウス(クレート?)の扉がロックはされていないけれど閉まっていたんですよ。
「空、扉を開けてあげて。風花がお水飲むみたいだよ」って言ったら、
空が、もうひとつの水のみ場の方へ風花を導くようにし、
風花が水を飲んだら、空は風花のハウスに戻ってきて、扉をあけて風花の水を飲んでいました。
(基本的に共用しています)
ただの偶然が重なった出来事かもしれないけれど、空がとっても優しく思えたので
空をめちゃ褒めしちゃいました。
[PR]
by yachi_sora | 2006-01-31 22:24 | キャラクター・成長
<< 肉だらけの冷凍庫 ねぇ、遊ぼうよ・・・ >>