ひなまつり

e0052825_1232641.jpg我が家では、昨日はふたりの初節句でした。

なので、ごちそうを....と思ったけれど、ふたりのおなかをこわしては意味がないので
見た目をアレンジした程度で、手間は変わらないのでした(笑)

でも、メインの動物性のものは、カツオのお刺身(たたきとかの)。
我が家では、ちょっと奮発気分です。
ネットなどでまとめて買えるようなお店を知らないため、基本的に人間の宅配などで購入し、魚はお高くつきます、我が家の購入の仕方では。
なので、時々。(3週間に2~3回程度)
空が魚を好むようなので(風花はなんでもガツガツ....)、冷凍庫の在庫の魚ではなく、刺身で食べられるものを留守番させて行ったスーパーで買ってきました。
さすがに100g以下では売っていなくて、一番小さめのパックを買って、半分は私たちが食べました。
同じものを食べるのってなんだかうれしいです。

e0052825_1273998.jpgボーンの型で押し寿司をイメージして型を抜きました。
カツオの層、煮込んでやわらかくした人参、南瓜、椎茸、しょうがの層、小松菜の層の3段で
すりゴマだけかけました。
メイン以外は、朝食と同じ野菜を使用しました、消化のことを考えて。
(朝食よりは、種類が少なめですが......)
煮込んだときの煮汁もかけました。
通常、米酢と油を欠かさないのですが、ついうっかり、朝、昼分のときに、いつもの感覚で
一日分を入れてしまったため、ナシにしました。


風花はサークルに入ると相変わらず、興奮してうるさいです。
シカトしているのに(チラ見もしていません)、ギャオギャオさけんで暴れまわっている様子。
しかし、空の「よし!」がすみ、風花の器を手にしたあと、ちょっとでも暴れると私が背を向けてしまうため、だいぶ、背を向ける回数が減りました。
そして、「待て」も食事時のみできるようになってきました。

初めは、食事をじーっと見つめるか、壁と交互にみつめていました。
目線を風花より下にして、物音などでこちらを向かせ、目をみた瞬間に「よし」を繰り返し、
だんだんと器と私の目を交互に見るようになってきたので
今度は目線を風花よりも上にしました。
そして、それもできるようになったので、今では、名前を呼んで目を見せる練習です。
遊びの中で食べ物などで練習することができないため(空が怒る)、食事のときが練習の場です。

でも、風花はしっかり学習しているので、時々、台所からおやつを一口もらう時でも、すごーく空の様子を伺いながら、距離をもってやってきます。
空が左手で風花が右手からあげますが、手が長くてよかったと思うくらい広げています(笑)
[PR]
by yachi_sora | 2006-03-04 12:29 | 食事
<< ひなまつり Ⅱ 留守番 >>