カテゴリ:しつけ・練習( 28 )

ちいさなちいさな柴王国

初めにことわっておきます。

本文中に「おばかちん」とありますが、蔑みの意味ではなく、
愛着を持った上での表現としてご理解ください。
犬には頭の悪い子もバカ犬も存在しないというのは、
しつけのあれこれをちょこっと勉強された方ならご存知のことと思いますし、
それを私も認識しております。全ては飼い主の問題ですもんね。(笑)

そして、空と風花を比較した書き方をしていますが、
どちらかに優越をつけているつもりはありません。
ふたりの関係上、空を上として育てていますが・・・。

e0052825_2012202.jpg


e0052825_2013330.jpg空は、神経質故に、周囲の観察を怠らない子ですね。
そして、学習能力は優れている方だと思います。
今日、遊びのひとつとして、「オテ、オカワリ」
(できるのが当たり前のようにおばちゃんたちに挑発されるので、くやしいから教えてしまいました・笑)
の後に「イェーイ!」を加えてみました。
「イェーイ!」って言ったら、片手で「タッチ!」をさせたかったのですが、
空がとった行動は.......
両手でタッチ!
ならば、コレをイェーイにしようと思い、イェーイの練習を始めました。
完璧ではないにしても、すぐにできる空です。

e0052825_20133963.jpgさて、覚えるのにかなり時間を費やす風花ですが、(やっとこ「スワレ」を覚えました)
そろそろフセを教えようと挑戦しました。
でも、空が邪魔をするんですよね。
別室に連れて行くしかないけれど、連れて行けば、戻ってきていじめるだろうし、難しいです。

とりあえず、部屋の隅っこで、空が風花に届かないようにしてやってみました。
いくら待ってもいっこうにフセする気配がありません。
背後で、空がフセしていました(笑)
そもそも、風花がフセスタイルで過ごしていることってあったっけ?ってくらいです。
よく部屋の真ん中でお座りしています(笑)
なんか置物みたいでかわいいんですよ。あれ?どうしたのかしら?って思うのですが、
風花には、フセよりスワレの方が楽な姿勢のようです。
ならば、スワレができるようになれば、フセは教え込まなくてもいい!?風花には。

e0052825_2018146.jpgついつい練習なのに、指示を先に出してやらせようとしてしまいました。
でも、本当は逆なんですよね。
できるようになったら、先に言わなければ意味がないですけれど(笑)、
練習の段階では、「スワレ」だったら、座りそうなとき、座った瞬間に言うんですよね。
その行動をやらせて教えるのではなく、
やったときに褒めて覚えてもらうようにしなければ、と
ちょっと久々に練習をして反省の私です。


空があっさり覚えるものだから、風花はおばかチンキャラで通っています。
でも、それが彼女のいいところ!
ソファでお茶していると、必ずやってきては(よじのぼる)、そのまま投げ飛ばされます。
(ベッドの上で、痛みなどがないようにしています)
e0052825_20142678.jpgでも、すぐに戻ってきて、また投げ飛ばされます。
10回くらい繰り返して、やっと諦めるみたいです(笑)
いい加減に学習してくれ!って、正直、思いますよ。
でも、めげないところもかわいかったりします。e0052825_20145369.jpg
おばかちんでも、めげないし、愛嬌があるし、
ブラッシングもさせてくれるし、爪切りもなんとかでき、
空と正反対のキャラでよかったと思います。
さすがに空が2人はキツイですね・・・・本当に気難しいですから、空(笑)

今日は、またしても空に手を噛まれて、少々腫れて、けっこう痛いです・・・(涙)

e0052825_20154135.jpg空が寝ているときに、風花がちょっかいを出そうとすると、
風花のマズルをくわえたりして叱ります。
でも、人がちょっかいを出しても、まったく怒りませんし、うれしそうです。
空が人に怒るのは、おいしいものをとられるかも・・・とか、
そういう状態で興奮した空に触れようとしたとき。
今日は、風花にビスケットをあげたら、(空には先にあげました)
ハウスの外で風花ににらみをきかせていたので、空に触れようとして噛まれました。
(風花とビスケットしか見えていない・・・・汗)
だって、にらみきかせているから、風花は、空が入れないハウスの中なのに、
ビスケットを食べられないんですよ。
先にもらったとか関係なく、おいしいものは全部自分のものなんです、空。
やっぱりジャイアン精神です。

e0052825_2016407.jpg父親は同じだし、母親だって、空の母親が風花の祖母。かなり近い姉妹なのに
こんなにも性格が違います。
先住犬が「神経質なジャイアン空」なので、
風花がかわいそうなのかな、と思うこともあります。
ある場面では、風花は空に恐怖心をもちますが、それ以外の場面では、
自分から遊びに誘ってみたり、楽しそうです。

e0052825_20171015.jpg柴の同性の多頭飼いは本当に難しいです。
でも、キャラの違いや、ふたりの遊んでいる姿。本当に愛くるしいですし、楽しいです。
こんな手を噛まれた私ですが、(先日も噛まれて出血しました)
空に風花を迎えてあげたことを後悔していません。
空も風花も、本来の犬の遊びをできて、楽しそうにしている時間もありますから。
ちいさなちいさな柴王国。
波乱万丈!前途多難!そんな言葉が似合いそうですが、
天真爛漫な二人と楽しく暮らしていきたいな・・・とあらためて思いました。


長文なのに、最後まで読んでくださってありがとうございました(笑)

e0052825_20202248.jpg



アンケートにご協力お願いいたします。→
(3/31まで)
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます。
後日(4月中)、まとめて記事にし、そのときにお返事させていただきます。

[PR]
by yachi_sora | 2006-03-22 20:21 | しつけ・練習

首輪練習・風花

e0052825_10491753.jpg

首輪の練習をしよう!と、まず第一段階!
リボンの登場~!久々のリボンです。
こちらは↓空の時(笑)
e0052825_10525136.jpg

カリカリ時々、かいておりました。
違和感があるのね。
でも、毎日、ちょっとずつ慣らしていこうと思います、軽いリボンで。

空ほど抵抗感が少ないみたいです。
空の方がもっと嫌がっている感じでした。

e0052825_10551327.jpg

こちらは柵越えの風花。
空は知恵を使って柵を突破しようとしていますが、風花はよじ登ります。
叱られてもわかっていないのか、すぐによじのぼります。

空は叱ると興奮して手がつけられない子でしたが、風花は何事もなかったような表情です。
けっこう気が強そうですねぇ・・・。
でも、柴っぽくない感じがします(笑)←あくまで私のイメージで、色んな柴がいることは承知しております。

HPに風花のプロフィールも追加しましたが、空と父親が同じで、
風花のおばあちゃんが空のお母さんという、ちょっとフクザツな姉妹でした。
気の強さは母の血筋(●木さん出身の友達2わんちゃんもたくましいので)と勝手に決め込んでおります(笑)
[PR]
by yachi_sora | 2006-02-07 11:05 | しつけ・練習

リードに魂を!~しつけ教室で私が学んだこと~

市の保健所で行われた1回限りのしつけ教室に行ってきました。
ワンコ連れ7わん、見学者多数。

講師の先生のワンコはシェパードでした!
大型犬に憧れる私は「生シェパードだ!」と心の中で感動!

さてさて時間は2時間・・・長いよ・・・・・と思ったけれど、きっと市のほうでそういう風に頼んだんだろうなぁ。
最後に先生も言っていましたから、今日みたいに長いと集中できないので
家で練習するときは、短めに!って(笑)

空はおよその6ワンを見て、遊びたいモードのため、初めはワンワン言いました。

最初の練習はツルツルすべる床ならしの歩行。
慣れてきたところで「座れ」「フセ」「待て」「こい」「お手」「おかわり」。
指示語は我が家と同じなのでよかったのですが、
空が他のワンちゃんが気になるわ、なめくさってるわ(食べ物ないし)・・・で初めは全然、やりません。
とくに「座れ」はコマンドが家と違うので・・・・・。
指示する手に「ウザイのよ!」と言わんばかりに噛み付こうとしてきたり・・・(本噛みではない)

リードの持つ手が逆であることを知りました。
私、ペーター時代から、ずっと左で持つクセがあって(右利きです)、
持ちやすく感じていましたが、右で持つんだそうです。
そしてリードの先っちょが輪っかになっているので手を通していましたが、てを通さずに持つんだそうです。
その理由は、急に引っ張られたときの人間の体を痛めないようにするためです。
そして、輪っかのところをダラーンとさせておいて、指示してもなめくさってやらないときは
軽く(でも勢いよく)そのダラーンでお尻のほうをはたくそうです。
これは、文章だけだと体罰っぽく感じるかもしれませんが、痛くありません。
そうだなぁ・・・人の赤ちゃんがオイタした時に「めんめ!」と言って、お手てをパチっと叩くってか触ることがあるじゃないですか?あんな感じなのかな・・・痛みではなく、こちらのビシっとした意志を伝えるんです。
(ひとの赤ちゃんに対するような甘い態度ではありませんが)


空がぜーんぜん座らん!!やっぱり食べ物ないとダメか!?
そこでなかなか、その、リード先ではたくってのが抵抗あって出来なかったのですが
やりました。
「何するんじゃぁ、うりゃぁ!」って感じで、案の定、向かってきます(笑)←笑ってる場合じゃないか・・・
そこで、ビシっとリードを引っ張ったりして、これは文章では表せないんだけれど、
とにかくリードにこちらの魂をこめて(ちょっと大袈裟)指示をするようになって
空がやるようになりました。
今後もそんな時は、はたくのは難しいので、リードに魂を込めます!

だんだん疲れてきた空。
疲れてきて動きに勢いがないものの指示に一応答えるようになりました。
・・・・・。
集中力がなくなってやらなくなるならわかるが、全てよほど気がかりなことがない限り答えるようになりました。

「お手」「おかわり」って、しつけの上でどう関係あんのよ!
かわいいだけじゃないの!?って思っていましたが、意味を教えてもらいました。
爪きりなど手をとられても嫌がらないようにするための練習なんだそうです。
あそびで「ごきげんよう♪」ってやっていたので、手を出せば、のっけてくれます。
しかし、「おかわり」はやったことがなくて・・・・。

「座れ」の場合、座らないからとお尻を押すといけないってよく言いますよね。
あれは、お尻を押されることがだんだんイヤになってくると押している人の手にかぶりついてくることもあるからだそうです。
性格にもよるようですが・・・。
「おかわり」の場合は手をとってあげてもいいってことで、オカワリの手を出さない時は手をとって、「オカワリ」といいました。
それを繰り返すうちに、何回かに1回はちゃんと「オカワリ」の言葉で反対のてを出すようになりました。
練習するぞ~!


参加された方が「ドッグランなどではなすと、呼んでも戻ってこない」と相談されました。
ウチもDRじゃないけれど、ハイなときは捕まえられない・・・庭とかでも。
先生は、待て、来いの練習が出来てからそういうところに行かないと
首輪をはなされる=自由に走り回れるってなってしまって、それが定着してしまうと難しいと。
ひたすらリードをつけて練習するように言っていました。
今度、長いの買ってきて、庭で練習します!

「来い」と言ってこないときに、人が近づくと、犬が前に出ずらくなるので、人が下がるといいといわれました。
なるほど~!

単純にやり方だけではなく、意味も一緒に説明されたのでわかりやすかったです。


本当、疲れました、私。
空はもっと疲れたことでしょう・・・・。
でも、毅然とした態度ってのがどういうものなのか見て、なんとなくわかりました。
明日の散歩から、頑張ります!
[PR]
by yachi_sora | 2006-01-19 17:56 | しつけ・練習

留守番。

昨日、30分少々、空に留守番をさせました。
30分なんて留守番のうちに入らないわよ~と多くの方が思われると思いますが、
我が家では、私が一人で出かけることが殆どなかったせいで、
空をひとりにさせると、パニックを起こし、狂ったように泣き叫び
ブツを撒き散らし、まみれるという、「分離不安」のような行動が見られます。

さてさて・・・・
今回は、先月末にペーターから譲りうけた(?)バリケンにしてみました。
大好きなさくらチップを使って「ハウス」で、なんとか給水ボトルを固定させたバリケンに入ってもらい、扉を閉めて行きました。

e0052825_14343122.jpg

買い物を終えて、家の近くまできたら、あおーんと空が泣き出しました。
(ずっと泣いていたわけではないと思うんだけれど、私の耳はちょっとだけ遠いので、真相は謎です)
玄関をあけても、匂わない!!

バリケンは狭いし、お姉さんになったから寝床を汚したくないってのも出てきたのか
ブツをしていなかったんです。
ちょっと安心したわ。
ブツにまみれていると、掃除もイヤだけれど、留守中体が汚いままってのがとてもきになるところだったので・・・・。

「ハウス=留守番」
ってならないように、夜、またおいしいおやつ(?)でハウストレーニングをしました。
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-21 15:42 | しつけ・練習

終りました。

12回の出張訓練は今日で終りました。
空は担当の先生が大好きで12回全てウレションして出て行きました(笑)
なんだか寂しいなぁ・・・・と思うのは飼い主だけで
空にはわからないんでしょうねぇ・・・・とおもうとそれもまたなんか寂しいです。

本当、歩くのが上手になりました。
まだ新しいところや、楽しくてハイになっているときは固まったりひっぱったりが出てしまうのですが、
それはまだ子どもだからってことで私はいいと思っています。

信号待ちでよくスワレの練習などをしていたので、信号で止まったときに
おやつをちらつかせなくても座るようになりました。
歩いていてもそばについてテッテケ歩いています。
指示語っていうんじゃないけれど、散歩中の私の言葉をよく理解してくれています。

これから先生には頼れなくなりますが、教えていただいたことや
空に教え込んでいただいたことを無にしないように
楽しくやっていこうと思います。
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-20 20:51 | しつけ・練習

ガム中威嚇を止めさせる練習(私の考え)

昨日も書いたとおり、不思議なことにガムを持っている手をはなさずに与えると
威嚇をしないのです。
それを利用して、まずは、前回の食べかけ(?)牛骨をもったまま与え、e0052825_1726476.jpg
暫くそのままで、威嚇せずに齧っている空を触りまくり、褒めまくりました。
そして、適度なところでとりあげ、新しいガムをまた持ったまま与えました。
今度は手にしている時間を短めに・・・・。
手をはなした後、齧っている空にその前の牛骨と同じように
さわりまくり、褒めまくり・・・で・・・・威嚇ナシ。
e0052825_17262651.jpgそこで、カメラを取りに離れました。
30秒程度だと思いますが、戻ってきてまた触っても威嚇ナシ。


威嚇することが癖になるならば、威嚇しないこともクセになるのでは?

しばらく、この方法で試してみようと思っています。
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-09 17:28 | しつけ・練習

威嚇時の対処法

ガム中の威嚇に対して・・・

威嚇が癖になるので、

①「キャンキャン」いうまでマズルをおさえる

②リードした状態で与え、やはり「キャンキャン」いうまでリードを引っ張る

それしかないそうです・・・・



これって・・・・洋犬の場合とかではないかしら・・・・?と疑問。
柴・・・とくに空は、恐怖心をあおるような激しい叱りが逆効果になる子です。
なんてったって、ごはん残し組みの柴ですから(笑)

昨夜、自分なりにガム中威嚇の対処法を考えました。
e0052825_17171066.jpgそれで、昨夜は威嚇せずに食べました。
(証拠写真⇒)

先生にみてもらって、空はとてもおりこうになりました。
そして、私も空との関係について考えさせられました。
とても感謝していますし、本当、お願いしてよかったと思っています。

そろそろ(あと3回)で購入したチケットが終るのですが、
その後もお願いしようかと思っていましたが、
今回の対処法をきいて考えが揺らぎつつあります。

いくら危険だからとはいえ、「キャン」と言わせるってことは体罰でしょ?
我が家の方針に、体罰は絶対にみとめないって決めています。
人間でもそう。
いけないことをしてぶたれた子は、ぶたれたことだけを覚えているんです。
(大きくなってくればそうでもありませんが。)
それって何の効果もなく、むしろ恐怖心をあおるだけ。
なので、現在空を最悪の状態にしてしまったのかもしれないけれど、
アドバイスいただいた対処法を私は試すつもりはありません。
せっかく先生に持ち帰ってもらって教えていただいたことだけれど、
基本方針はかえたくありません。
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-09 14:25 | しつけ・練習

空の心の不思議。

空がガム・牛骨系を齧っているときは、傍によるのは危険!
e0052825_19572914.jpgとは、かなり有名な話(笑)
訓練の先生にまで威嚇したくらいですから・・・

そんなにそれがすきなのか!?

ところがですね、齧っていても威嚇をしないでいられるケースがあるんですよ。

それは、私がガムなどから手をはなさずに与える場合なんです。
私が持ったまま齧らせると、別によこせ!っていうようなしぐさもなく、
唸りもせず、体にさわっても、全然、問題ないんです。
これは何度も実証済み。

空の心はどんななんでしょう・・・?


そう、ガム中に口を触られたことが、忌々しい記憶になっているのかも・・・って指摘もあったのですが、
クッキーとか本日のグリッシーニだとかの時に口元に手を持っていっても平気でした。
そして、ポロリと落としたおやつなんかをひろってあげても平気でした。

なぜにガムと牛骨!?
そして、私が手からはなさなくてもOKなのはなぜ?

本当に不思議です・・・。
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-08 19:58 | しつけ・練習

ハウストレーニングは順調♪

ハウストレーニングをやっているのですが、実は私、かなり気長に考えていたりします。
と、いうのは、ハウスに入る必要性が通常はないからです(笑)

我が家では、「お部屋」の指示で、空はサークルに入ります。
小さなサークルの中に、大きなバリケンはちょっと入らないし・・・(笑)

空がいつもくつろぐベッドの方に扉を向けてバリケンを置いています。
ちょっと写りこんでいる右下の白いものがくつろぎのベッドです。

e0052825_17395178.jpg

おやつをあげるときは、必ずハウスに投げ入れ、「ハウス」と言うようにしていたのですが、
昨夜、気付きました。
「ハウス」という言葉を待って、中に入っていくんです、空が!!!

初めは恐る恐る前足だけしか入れなかったのですが、後ろ足も時々、入れるようになり、
中に入って方向転換(頭を扉にむける)もできるようになりました。
ちなみに、方向転換できるとご褒美がもらえるようにしています。

e0052825_17445343.jpg


何度かおやつを投げ入れ、「ハウス」で入って、方向転換できたらまたおやつを繰り返しました。
すこしずつ恐怖心を取り除いて、
いつかは、くつろげる場所のひとつになったらいいなぁと思います。


余談 : 「う~しなかった!!」の記事にその時の画像を追加しました。

      「悲しいことばかりではありません」にも画像を追加しました。

     (今頃PCに取り込んだアホな飼い主・・・・)
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-07 17:45 | しつけ・練習

悲しいことばかりではありません。

先ほど、はじめて空がわたしとの遊びでおなかを出しました。e0052825_19375958.jpg

今までも、ちょっとおなかを出すっぽいこともありましたが、
頭上の玩具が気になって遊んでいるって感じだったり、
ベッドのへりをひっくり返ってカミカミしたりしたいだけという感じでした。

さて、今日は、何もない状態で、座っている空の首根っこマッサージなど
触られるのが大好きになる練習をしていたら、
ごろりんとしておなかを出しまくりでした。
手も揃えてチョンと・・・そう、この姿はペーターの姿!(飼い主に忠実な姿勢)
すごーく嬉しい出来事です。

表情は・・・微妙・・・
って言うのは、甘噛みをしたいようで怒っているのとは違うけれど、
歯茎丸出しぃ~!
でも、目は優しい目でした。
(ガム中威嚇の細めた鋭い目ではありません)
甘噛みをしたら、「ダメ」の繰り返しなので、
口に最近、人気のない歯磨き玩具を突っ込んでみました。
これが以外にも長続き。
ポロリと口から落ちるとまた探し・・・・。

もう、とにかくかわいかったんです。
これは偶然とは言わせないぞ~!!
[PR]
by yachi_sora | 2005-12-06 23:54 | しつけ・練習